名称 HMC 2019
   主催 HMC実行委員会
   後援 福岡eスポーツ協会
   日程 2019年6月1日9:30~21:00(予定)
   会場 GRANDMIRAGE evoL
福岡県福岡市中央区今泉1-17-16-2(3,4F)
   使用ゲーム PlayStation 4版「鉄拳7」
使用ゲーム最新バージョン
   対戦形式 5on5 勝ち抜き戦
   参加料 無料
   賞金・賞品 優勝 50万円
+ 海鳴ラーメン150人前
+ めんべい大箱5箱
+ 随時更新
準優勝 30万円
3位(2チーム) 10万円

運営

HIZAマスター

HMC主催。
古くからの鉄拳プレイヤーであり、九州鉄拳界の重鎮。
現役のプレイヤーとして腕を磨く傍ら、後進の若手プレイヤーの育成にも力を入れている。
その名を冠する鉄拳大会「膝マスター杯」は全国的にも高い知名度を持ち、1000名以上のプレイヤーが集う。

まったり

HMC総合プロデューサー。
アマチュアからプロまで、全国のゲーマーとの強固なコネクションを持つ。
鉄拳以外のゲームへの造詣も深く、サムライスピリッツ零では闘劇2004出場、バーチャファイター5では格闘新世紀への出場も果たしている。

黒黒[KUROKURO]

初代鉄拳1がひっそりとナムコ直営店ゲーセンにてロケテストされている時に鉄拳と出会う。
それから25年間、鉄拳へのモチベを途切れさせること無く情熱をささげ婚期を逃し、鉄拳公式大会が無い時代にならば…と鉄拳大会の運営を始め気が付いたら企業並みのイベント機材と部屋に住むことになった。
選手としても現役。

レギュレーション

・バージョン:PlayStation 4版「鉄拳7」最新バージョン
・ゲーム設定:60秒、3ラウンド先取設定のVS MODEによる1試合先取制
・カスタマイズOFF

・5人1チーム 5on5 勝ち抜き戦
・試合開始前にチーム代表者によるじゃんけんで、ステージ及び1P/2P選択権を決定します。次の試合以降は負けチーム側にてステージを選び直します。
・相手チームメンバーを先にすべて倒したチームの勝利となります。
※チーム戦を開始した段階でチームメンバーが全員揃っていない場合試合終了までに集合出来ればチームメンバーとしてカウントしますが、チームメンバーが現れる事を期待した遅延を目的とする行為が確認された場合、審判の判断により対象者を失格とする事ができます。
・ゲーム内のコントローラセッティングは自由に変更可能です。
・連射機能を始めとする、コントローラ側のマクロ機能は使用禁止です。
・ポーズやPSボタン、コントローラトラブルでゲームが故意に中断された場合、中断をした側がラウンドを失います。
・不慮のトラブル発生時は、可能な限り状況を再現したうえで再開します。
・セット終了後60秒以内に次のセットをスタートするものとします。
・ダブルK.O.が発生してDRAWとなった場合は大将戦のみ同条件で再試合を行い、それ以外は両者負けとなります。ステージ選択権は前試合に準拠します。
・アーケードスティックコントローラは可能な限りレンタル予定ですが、持ち込んだコントローラの使用も可能です。
・PlayStation 4用ワイヤレスコントローラは、DUALSHOCK4のみ使用可能です。ただし、試合終了直後にペアリングの解除をしなかった場合失格の対象となります。
・変換器の使用は禁止とします。
・非純正コントローラは自作のものを含め使用を認めます。ただし、基板上で複数のスイッチを結線することは禁止とします。(自分のコントローラが使用可能か不明な場合は、事前に運営チームに確認をお勧めします。)
・原則的にエントリーを行ったキャラクターからの変更は不可です。但し、会場での受付時に申告があった場合は、毎試合開始前に相手チーム及び審判への申告を行い、それぞれの許可があれば変更可能とします。試合開始後に発覚した場合は該当選手のその試合は敗北となりますのでご注意下さい。

※これらのルールは、大会を公平かつスムーズに進行するためのものです。但し、予期しない状況では特別な対応が必要な場合もあります。そのため、これらのルールは予告なく変更される場合があります。

協賛

後援

参加チームリスト

エントリー